【ホテル ザ セレスティン東京芝】大島紬を採用したスペシャルルーム つむぎ に宿泊してみた

西村です

去年GOTOトラベルを使ってセレスティン 東京芝のスペシャルルーム「つむぎ」に宿泊できたのでレビューしたいと思います

部屋の中の様子です

部屋番号は1425

番号が分からなくなってもここだけ標識が違うのですぐ分かります(笑)

部屋はこんな感じです

この部屋は2018年に明治維新150周年となる節目を記念して作られたそうです

部屋のいたるところに大島紬を採用!

この部屋は鹿児島県の伝統工芸である大島紬がいたるところに採用されています

おしゃれなヘッドボードですね

このボードはクッションになっていて音を吸収する効果があるそうです

静かな部屋で落ち着けます

クッションも丁寧に大島紬が編まれています

ソファーはふかふかで座りやすかったです

照明も大島紬です

さらに案内ボードまでが大島紬でした!

これだけ伝統工芸が使われていると汚さないように気を付ける必要がありますね・・・・・・

備品について

カーテンはオートで開閉できます

カーテンはリモコンで操作できるようになってました

この部屋はコーナールームで隣のビルから見えやすくなっているので着替える時はレースだけは閉めたほうがいいと思います

テレビはHDMI端子が横にありプレイヤーが置いてある下の棚にコンセントがあるので

Fire TVを持っていれば両方の端子に差し込んでYouTubeやネトフリも楽しめます

バスルームは広い!シャワーは横から水が出る(笑)

アメニティです

足を伸ばせる広い浴槽です

変わっていたのはシャワーでした

シャワーは水が出る穴が3つあり、自由に動かせるヘッドと上からと横から水が出るようになってました

噴水みたいに色々な場所から水が出ます💦

横から出るシャワーは水が回転します(笑)

コロナ対策でミニバーは撤去中・・・

コロナ対策で部屋の備品が少なくなってました

普段ならある食器や部屋のミニバーは除かれてました

食器など最低限必要なものは置いておいて欲しかったですね😓😓

必要なものは電話で注文しなければなりませんでした

正直面倒ですがこういう時なので仕方ないです😓

ここのホテル自動販売機がないので部屋でお酒を飲みたいのであればフロントに電話するかホテル外のコンビニまで買いに行く必要があります

地域共通クーポンが使える施設の案内書も頂きました

コンビニなどで使うのもアリですが せっかくなのでホテルのダイニングで使えばリッチな食事を手頃な値段で味わえると思います

フロントの方にとても親切に接客して頂きました

ルームサービスについて

ルームサービスメニューです

以前はホテル外にあるドミノピザを注文できましたが今はできなくなっています

ラウンジについて

ラウンジに行ってきました

ラウンジは外と中にあります

ホテルのラウンジはクラブメンバーでないと入れないホテルもありますがセレスティンは宿泊者なら誰でも入れるのがいいですね

外のラウンジは雨が降ったあとでソファーが湿っていました

ホテル中のラウンジです

あまり広くないですが無料で使えるのは良い点です

僕が宿泊した限りだと誰もいない時と混んでる時間がある様子です

僕が行った時間(17時半ごろ)は誰もいませんでした

混んでるか空いてるかは運次第です

ラウンジのドリンクバーはコロナで閉鎖中でした

ラウンジにドリンクがないなんて寂しいですね😓

同じフロアのマッサージとジムはやってましたが台数が少なく人数制限してるのですぐやれるか分かりません

部屋から見える景色について

宿泊日は晴れでした

これだけ綺麗に見えるなら満足ですね

真ん中のテレビが移動できればパノラマで景色が楽しめると思います

夜景も綺麗です

晴れて良かったです

この部屋からはレインボーブリッジなどがあるお台場方面はビルで見えませんでした

次の日の朝

この日もいい天気に恵まれました😀

冬ですが日光が直接当たるので暖房いらないぐらい温かい(暑い)です

この部屋はエアコンに暖房設定がなかったのですが そういう訳だったんですね

冬で暑いのに夏になるとどうなるんでしょうか・・・・

最後まで読んで頂きありがとうございました

西村裕太